やったことだけ書く備忘録

『Webサイト制作者のための HTML5+JavaScriptスマートフォンサイト実践講座』という本を共著しました

この度、@ahomuさん、@bossatamaさんと、技術評論社様より「Webサイト制作者のための HTML5+JavaScriptスマートフォンサイト実践講座」という書籍を共著させていただきましたのご報告と感謝を込めてのエントリを。






簡単に目次など


以下のような内容構成です。



  1. スマートフォンサイトの基礎知識

  2. スマートフォンサイトの制作環境

  3. HTML5、CSS3とJavaScript

  4. 実装設計とサンプルサイトのトップページ

  5. アコーディオンUIの実装

  6. スワイプ操作の実装

  7. 地図サービスとGPSの連携

  8. フォームとセキュリティ

  9. スマートフォン向けの最適化テクニック


基本的な事項から、最後の方は割とニッチだけど効果の有りそうなTipsなど、幅広く紹介している感じです。



スマートフォン向けのWebサイト制作をこれからはじめる方へ


「HTML5/CSS3/JavaScriptの基本的なことやAPIは知ってるけど、実際にどうやって作ろうか」という方に向けて、APIの利用シーンや実装方法などを含めてサンプルサイトを作りながら学んで頂くスタイルです。jQueryを使わない実装なのも特徴で、賛否両論はあるかもですが、「ふーんこんな感じで動かすのか」って感じで読み進めてもらえれば。IEは気にしなくていいですしね。ちょっとムズカシイ所もありますが、その辺は私の文章力の無さにも起因しています…。



裏話(?)的な


初めに「スマートフォン向けに2冊目に読めるような本を」というコンセプトで企画が上がったのですが、「誰かいないかな?」→
「あ、それなら@ahomuさんしかいないですね、声かけてみます」→「やりましょう」みたいな感じで、私からラブコールを送って今回の共著が実現しました。



感想から言うと


お願いして良かったです。普段から先進的なキャッチアップをされているのは知っていたので、わりと頼りっきりな部分が多々ありましたが、私はどちらかというと重箱をつついてばかりな感じでした(´・ω・`)結果的には、いいバランスだったのでないかと勝手に思ってます。



実は実質1年くらいの期間をかけて執筆していたのですが、途中でiOS6が出たり、Android4系が出たりで、その都度の検証作業や原稿の修正があったりで、なかなか世に送り出すタイミングが掴めず。,



とりあえず手にとって頂ければ嬉しいです


そんなこんなで現時点での精一杯が詰まっている本書ですが、2/8に発売しており、すでに書店やAmazonに並んでいると思います、一応Amazonのリンク貼っておきますね。

Amazonのページへ

執筆に際し、共著のお二方はもちろんのこと、都度の変更にもお付き合い頂いた編集の皆様、執筆中の業務をサポートして頂いた社内のみなさん、励ましてくれた(今は亡き)友人など、たくさんの方面への感謝が詰まっております。この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございましたっ!

書店で見かけた際には、手にとって頂ければ幸いです。

« 前の記事 次の記事 »

0件のコメント