やったことだけ書く備忘録

「現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識」献本頂きました

献本頂きました


日頃仲良くさせていただき、今は彼の地にいらっしゃる高梨ギンペイさんより書籍を頂きました。ありがとうございます。

早速ざざっと読ませていただき、感想文をしたためます。



カラーいいですね。



今スタンダードなツール・スキルが一冊に


私はWebフロントエンドから離れてしまって久しいですが、「あぁ、最近のツールとかってこうなってるんだ」とふむふむ言いながら拝読しました。

HTML/CSS/JavaScriptに関しての新しい話題、今ではみんな使ってるようなツールの紹介が盛りだくさんです。

印象的なのは、JSに関して言えばエラーの表示とその意味と対策なんかも細かく載せているところでしょうか。英語のエラーってわかりにくいですしね。配慮が素晴らしい。
あと、本当に沢山のサービスも紹介されていて勉強になりました。これで¥2,300はお得だと思います。



対象者とか、読むべき人とか


特に「Webサイト制作」というカテゴライズでのフロントエンドにフォーカスしてる感じですかね。HTML+CSSコーディングと書いてありますが、
作業効率化ツールとしてJavaScript(nodejs)も解説しているので、その辺りを知りたい人にぴったりかも。

それ以外でも、これから始める人もこの本を手元に置いておくのもいいでしょうし、私みたいに久々に知識をアップデートするのにも最適かと。あとカラーですし。



まとめ


特にこの時期は新卒さんが入社されるので、勉強材料に一冊渡してあげて、今現在のフロントエンド・マークアップ技術をざざっとなぞるのにちょうどいいのでは。
私も知識をアップデートさせていただきました。ありがとうございました。

« 前の記事 次の記事 »

0件のコメント

コメントを投稿する

 画像に表示されている文字を入力してください。